「自分が何者であるのか」という問いは、長く私を悩ませてきた。悩んでなどいないが、端的に答えることが容易ではなかったということは確かだ。

そのために始めたのが「ふんどし王子辞典」であった。「自分が何者であるのか」を探すための、「自分探し」のブログ。時に嘲笑さえされる「自分探し」とは、居ながらにしてできるのだということを主張してみたい。
 「自分探し」のためにブログを始めたものの、情報量が多すぎて、「私はこんな人間です」には向かない。せめて「こんなことできます」くらいは見せられるようになりたくて、「総合実習」的な成果物を作ってみたいと思っている今日この頃。
 たとえば、自宅サーバーを建てたいと思っているので、自宅サーバーを構築して、ドメインを取得して、HTMLやらCSSやらPHPやら使って、これまでの成果を形にする。
GitHubのアカウントも作ったので、GitHubに投稿もしたい。
 という、結局ブログの1記事に終わった今日の更新。でもいずれ総合実習やりたいな。
お気に召しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です