Hey, Siri. 動画編集やっといて。
ーかしこまりました。どのように編集しますか?
構成は俺の頭にあるから、読み取っといて。素材になる画像とかは、全部Macに入ってるから。こないだ買った、”macsheet”に。
ーかしこまりました。今晩の就寝中に、Apple Watch XXIを通して読み取ります。Bluetoothをオンにして、承認ボタンを押しておいてください。それと、Apple Watch XXIを付けるのも忘れないでくださいね。

そんな時代が来るかもしれない。

去年の今ごろ、自分にも動画編集ができるなんて思っていなかった。特別な機材なりソフトなりを持っていて、特別な技術がある人にしかできないと思っていた。
10年とか前は、実際にそんなだったんじゃないだろうか。

特別な人にしか動画編集ができなかった頃、動画編集ができるというだけで武器だったろうと思う。

でも今は、結構たくさんの、「動画編集できる人」に会う。
iMovieのように優秀なソフトがあって、私のような素人でも、それなりのものが作れる。プロには敵わなくても。
これから技術の方がもっと進歩したら、「動画編集の技能」なんて全く関係なくなって、「どれだけ素敵な完成形を思い浮かべられるか」の方が大事になるのかもしれない。

他のどんな技能も。

平成28年7月7日
お気に召しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です